排水設備工事責任技術者について

排水設備工事責任技術者について

排水設備工事に必要な知識、技術力、施工能力を有し、排水設備の設計から施工まで責任を持って管理する者であり、坂戸、鶴ヶ島下水道組合の指定工事店の指定を受けようとするには、専属の排水設備工事責任技術者を有していなければなりません。

排水設備工事責任技術者になるためには

責任技術者になるためには、埼玉県内で統一して実施する排水設備責任技術者認定試験に合格しなければなりません。

排水設備工事責任技術者の登録をされる方

申請書の交付・受付などの手続きは業務課で取扱っています。
登録手数料として1,000円(新規・更新)がかかります。
※郵送及びメールによる申請は不可

必要書類

  • 排水設備工事責任技術者登録申請書
  • 誓約書
  • 住民票の写し
  • 写真(3ヶ月以内撮影したもの) 縦3.5cm×横2.5cm 1枚
  • 責任技術者認定試験の合格証の写し(新規の場合)
  • 更新講習の修了証の写し(更新の場合)
  • 責任技術者証の写し(更新の場合)

排水設備工事責任技術者の登録替えを希望する方

責任技術者は、埼玉県内の市町村等であれば排水設備工事責任技術者の登録替えを申請することができます。
登録替えを希望する場合は、必要な書類を添えて届出をお願いします。
なお、郵送及びメールによる届出は受付けません。

■坂戸、鶴ヶ島下水道組合に登録された責任技術者で、埼玉県内の市町村等に登録替えを希望する場合

■埼玉県内の市町村等で登録を受けていた責任技術者で、坂戸、鶴ヶ島下水道組合に登録替えを希望する場合
登録手数料として1,000円がかかります。

排水設備工事責任技術者証の再交付について

責任技術者証をき損又は紛失したときは、必要な書類を添えて直ちに再交付を受けてください。
なお、郵送及びメールによる届出は受付けません。
再交付手数料として1,000円がかかります。

排水設備工事責任技術者の方で異動があったとき

責任技術者の方で、氏名、住所、専属先指定工事店、電話番号、住居表示に変更があった場合は、速やかに「下水道排水設備工事責任技術者証書換え交付申請書」に必要な書類を添えて届出するようお願いします。
技術者証書換え手数料として1,000円がかかります。

専属先指定工事店の変更で、前勤務先若しくは新勤務先が指定工事店の場合は該当する指定工事店より「下水道排水設備指定工事店変更届出書」の提出も必要です。

詳しくは、業務課 業務担当 TEL 049-288-3361へお問い合わせください。